本栖湖の魅力

本栖ブルー

深い水深と、透明な水が生み出す本栖湖にしか出せない「藍碧(あおみどり)」。
天気や時刻、ちょっとした光の加減でさまざまな表情に変化するブルーを感じてみてください。

透明度

国内でも屈指の透明度を誇る「本栖湖」。
朝、鏡のように凪いだ湖は、水底の石や魚の群れがはっきり見えるくらい透明です。
カヌーの上から湖底をのぞき込むと、その深い藍色に思わず引き込まれてしまいそう。

竜ヶ岳

対岸にそびえ、レークサイドを見守ってくれている竜ヶ岳(1,485m)。
本栖湖に伝わる竜神伝説の中で、人々を救った竜が今も眠ると言われています。
よく晴れた日にはまるで目の前にあるかのように感じることができます。

富士山

日本一の霊峰、富士山。
カヌーやSUP で入江から一歩漕ぎ出すと、その雄大な姿が眼前に現れます。

(残念ながらキャンプ場の敷地内からは富士山全体は見えません)

避暑

海抜約900mに位置する本栖湖は、真夏でも30℃を超える日は月に数日。
夜には何かを羽織らないと少し肌寒さを感じるくらいの気温になります。
暑さを逃れ「心ゆくまでゆっくりと眠れる」、それが最高の幸せです。

アクティビティ

水遊び

天気のいい日には子供たちのはしゃぎ声が湖畔に響きわたっています。
桟橋は子供たちの社交場、知らないうちに仲良くなっていることも。

※湖水は急な温度差、湖底の急勾配があるので十分注意して遊んでください。
 特に子供は必ず親御さんの目の届くところで遊ばせるようお願いします。

カヌー

テントサイトの目の前が本栖湖、まさにカヌー天国です。
朝一番、波ひとつない湖水に漕ぎ出せば最高の気分を味わえます。

SUP

SUP なら自由に、気軽に、本栖湖の魅力を思いっきり味わえます。
沖に出て、大自然に囲まれながらゆったりと波に揺られていると「自然とつながっている」ことを感じることができます。

ペット

フリスビーやボールを追いかけて夢中で泳ぐ姿はなんだかうれしそう。
ペットだって家族の一員、一緒に本栖湖を楽しんでください。

テントサウナ

湖を眺めながらのサウナで思う存分整ってください。

 ※飲酒しながらのサウナの利用は厳禁です。
 ※湖へのダイブは禁止です。 湖に入る際はゆっくりと。

森林浴

松林に囲まれ、目の前に本栖湖が広がる「ヒーリングスポット」。
湖を見ながらゆっくりと深呼吸すれば、知らないうちにストレスも薄れていきます。

釣り

豊かな生態系を持つ本栖湖では、いろいろな獲物が狙えます。
たとえ釣れなくても、湖を眺めながら無心にキャストしているとアタマがからっぽに。